広田千悦子の仕事

日本の行事、季節の愉しみ、和のこと、和服、縁起物。日々の暮らしの中にあるたからものなどを絵と文で綴る作家。うつわ、ことばの作家。中日新聞・東京新聞の連載「くらし歳時記」は10年目。東京新聞や雑誌などで連載多数。著書は25冊。 「おうちで楽しむにほんの行事」(技術評論社)はロングセラー。「知っているとうれしいにほんの縁起もの」(徳間書店)「ほんとうの和の話」(文藝春秋)など  お仕事のご依頼はこちら saijikist*gmail.com(*を@にかえて下さい)

ワークショップ

広田千悦子の新講座のお知らせ


広田千悦子の6回連続新講座がはじまります。

「広田千悦子の季節のしつらい講座 祈りのかたち12ヶ月」
第一回目は8月26日(土)14時から16時30分。

旧暦の七夕(8月28日)を迎えるための季節のしつらいと祈りのかたちを準備します。

本来の七夕の季節感を感じながら、初秋の風に揺れる飾りものをつくり、実際に梶の生葉や、短冊にことばをつづります。和紙は鎌倉の染め紙、ことばは禅語や経、古事記などの古典から選んでいきます。(解説付き)。今の自分の気持ちに寄り添うことばを探して、季節の境界線で立ち留まり、次のめぐりを歩む力を整えていく時間にしたいと思います。晴れれば月はちょうど天の川を渡る船のかたちに。織姫と彦星も輝きます。

今後の日程は8月26日(土) 10月7日(土) 12月23日(土)
2018年2月3日(土)4月7日(土)6月30日(土)に開催予定。
会場 スタジオ「秋谷四季」横須賀市秋谷2−14−18
参加費 ◎6回通し参加¥27000・各回材料費(¥1500程度)
    ◎スポット参加¥5000 材料費(¥1500程度)
6回通し参加、スポット参加も可。お申し込みおまちしております!お申し込みはこちら
20914325_1892031431119807_2349529797381665114_n




















20953021_1892033034452980_4547385981489826098_n





20841816_1892033091119641_6539658179310650315_n





































20841950_1892033111119639_5270970317455765905_n

鎌倉での季節のワークショップ


20476382_972413742898267_6694126356954903020_n













明日に鎌倉小町通りの『きものせいた』での広田千悦子の季節のワークショップ第十二回目を開催いたします。今回は『暑気払いとお盆のお話』お盆のお供えもののひとつをつくり、江戸でも人気だった白玉すくいなどをで暑気払いをします。今は亡き懐かしい人や目には見えない存在に、祈り、気持ちをむける時間は手を動かすうちに生まれていくものなのだ、とつくづく感じるお盆です。残席あとわずかですがございます。お申し込みおまちしています。

日時:2017年8月9日(水) 時間:15:30〜17:30

詳細はこちらをご覧ください。

20431560_972413896231585_1117846796416540234_n



















20708193_1886555778334039_6901820699278965333_n


















NHKカルチャー青山教室にて新講座スタート


_DSC5382 














NHKカルチャー青山教室
にて広田千悦子の新講座がはじまります。

「 五感で楽しむ にほんの行事」

五節句や季節の習わしの由来や暮らしの中の日本の祈りについてお話します。

四季折々の素材に手で触れて愛で、季節の飾りやお供えものを作ったり、おやつや旬の一品を味わったりしながら、暮らしへの気軽な取り入れ方を学びます。

4月〜来年2月の間に全8回の講座を開催します。
ご参加をお待ちしております。
14632807_1155941774484743_7643805667336625262_n 



















_DSC2538 




















_DSC8548 














 




 












































しめ縄づくりワークショップ残席わずかです。


15292905_1733277006995251_559712103_o 









広田千悦子のしめ縄づくりワークショップ」スタジオ「秋谷四季」

日程によっては満席または残席がわずかになってきています。ご予約はお早めに!!

広田千悦子のしめ縄づくりワークショップをスタジオ「秋谷四季」にて開催します。

酉年のしめ縄づくりワークショップのお知らせです。「しめ繩」は新しい一年の力を授けるお正月の神さまをお迎えし、悪い神様が家に入らないよう、神聖な場所を保つ新年、要(かなめ)のお飾りです。新しい年をあらためて歩むことができますようにと藁を綯い祈りをこめて結ぶのです。地方や時代、家によりさまざまな形があるしめ縄ですが、今年の秋谷四季のしめ縄は、新年の干支「酉年」にちなみ、古来や各地のかたちをモチーフにした鳥(bird)や鶴(crane)のしめ縄。新しい年が空を舞うツルや鳥のように、どうかしなやかに力づよくあらためて歩ける年でありますようにと願いを込めたかたちです。過ぎゆく年と新しい年を迎える一年のふしめに、祈りのかたちをづくり、ご一緒しましょう。講座はお正月にまつわる話としめ縄にしつらうユニークなかざりもの(オーナメント)の意味や左綯いなど結びの方向についてなど。お申込みはお早めにお願いいたします。
【日時】
 ■鶴のしめ縄の部 
 12月17日(土)13時〜15時半 残席わずかです
 12月18日(日)13時〜15時半 満席(キャンセル待ちになります)
 お申込み

 ■鳥のしめ縄の部   
 12月25日(日)13時〜15時半 満席(キャンセル待ちになります) 
 12月27日(火)13時〜15時半 残席わずかです
 お申込み 
【参加費】
 ¥3200(講座・材料費込、小さなお飾り、福茶つき)
 ※キャンセルの場合は三日前までにお願いします。
【会場】
 日本家屋スタジオ 秋谷四季 〒240-105神奈川県横須賀市秋谷2−14−18
 ■逗子駅より2番バスで約30分 「秋谷」で下車3分
 ■お車の方は立石の駐車場(無料)から徒歩約8分または細谷釣具店(有料)から徒歩約3分
【講師】
 日本の行事・歳時記研究家 広田千悦子
 ●お問い合わせ 090-2548-9046

ギャラリー
  • 広田千悦子の新サイトオープン
  • 東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」
  • 「anan」に開運スケジュールが掲載されました。
  • 「anan」に開運スケジュールが掲載されました。
  • 「anan」に開運スケジュールが掲載されました。
  • 「くらし歳時記」の連載が11年目に入りました。
  • 「銀座三越」B2階に書とことば
  • 「銀座三越」B2階に書とことば
  • 「銀座三越」B2階に書とことば