広田千悦子の仕事

日本の行事、季節の愉しみ、和のこと、和服、縁起物。日々の暮らしの中にあるたからものなどを絵と文で綴る作家。うつわ、ことばの作家。東京新聞の連載は8年目。東京新聞や雑誌などで連載多数。著書は25冊。 「おうちで楽しむにほんの行事」(技術評論社)はロングセラー。「知っているとうれしいにほんの縁起もの」(徳間書店)「ほんとうの和の話」(文藝春秋)など  お仕事のご依頼はこちら saijikist*gmail.com(*を@にかえて下さい)

新刊

25冊目の新刊「くらしを楽しむ七十二候 」発売!!


18527975_1376804602398458_122574980771863635_n
















25冊目の新刊「くらしを楽しむ七十二候 」(光文社知恵の森文庫)が発売になりました。同名のタイトルの文庫化になります。文・イラスト・広田千悦子、月ごとの写真は広田行正
18486302_1376804815731770_2119543517218564788_n



















18447006_1376804819065103_7910799004303764282_n 

小山薫堂さん監修の「きょうの料理 七十二候」にイラストを描きました


400578_581172331961693_1823764322_n 

































小山薫堂さん監修の「きょうの料理 七十二候」(講談社
)が発売になりました。料理と七十二候の約450点のイラストを広田千悦子が担当しています。「きょうの料理」のあのテーマソングを思い出すと忘れかけていた小さい頃に過ごした東京下町の昭和の思い出が甦ってきます。 左から柳井まきさん、千悦子、薫堂さん、FM横浜のスタジオにて。
1460235_574698752609051_331310935_n 


















1458561_581172391961687_1522748281_n


















1506709_581172425295017_121785608_n 
ギャラリー
  • 広田千悦子の新サイトオープン
  • 東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」
  • 東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」
  • 「七十二候で楽しむ日本の暮らし」が重版されました!!
  • 「七十二候で楽しむ日本の暮らし」が重版されました!!
  • 本日「SALUS」発行
  • 「家庭画報6月号」に掲載されています。
  • 「家庭画報6月号」に掲載されています。
  • 「家庭画報6月号」に掲載されています。