広田千悦子の仕事

日本の行事、季節の愉しみ、和のこと、和服、縁起物。日々の暮らしの中にあるたからものなどを絵と文で綴る作家。うつわ、ことばの作家。東京新聞の連載は8年目。東京新聞や雑誌などで連載多数。著書は25冊。 「おうちで楽しむにほんの行事」(技術評論社)はロングセラー。「知っているとうれしいにほんの縁起もの」(徳間書店)「ほんとうの和の話」(文藝春秋)など  お仕事のご依頼はこちら saijikist*gmail.com(*を@にかえて下さい)

2016年10月

東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」より

PA270003








東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」より。「小鯛の酢締め」
文・広田千悦子、写真・広田行正 

東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」


14729220_1139726112760539_6929317165531137937_n 









東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」より。写真・広田行正 文・広田千悦子。今週の記事は「霰豆腐」 連載開始から10年目にはいりました。 

「鳩居堂の歳時記」(主婦の友社)発売中

14563321_1153389024740018_2532178292693234770_n














「鳩居堂の歳時記」(主婦の友社)絶賛発売中です。
文・絵・広田千悦子、監修・鳩居堂
鳩居堂の各店でも発売しています。
14470523_1153389108073343_9095198481995168749_n

















14446235_1148310355247885_2688819108359763843_n 

鎌倉「きもの せいた」にて広田千悦子の季節のワークショップ開催

14591715_603992469783468_247908422764523053_n














鎌倉の「きもの せいた」にて広田千悦子の「季節を愉しむにほんの暮らし」第八回「菊の力の楽しみ」が開催されました。
今回は下記の流れで進行しました。
◉「重陽の節句と菊の習わしのはなし」
◉菊の薬玉づくり
◉着せ綿づくり
◉菊酒と「菊花と青菜としらすの和えもの」をつまみながら歓談
次回は「きもの せいた」にて12月上旬 に開催予定です。
_DSC6985
















14517504_603992439783471_4318058353486074230_n
 
















14612508_603992376450144_6286423569061060900_o
 


 





























14601028_603992399783475_2745750348023841588_n 

「hahaha!」が本日オープンしました。

18










大人なハハたちのための情報サイト「hahaha!」が本日オープンしました。
広田千悦子の記事「お盆、秋分の日、親子でご先祖を想う日」が掲載されています。写真・広田行正。撮影地はスタジオ「秋谷四季」
ギャラリー
  • 広田千悦子の新サイトオープン
  • 東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」
  • 東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」
  • 「七十二候で楽しむ日本の暮らし」が重版されました!!
  • 「七十二候で楽しむ日本の暮らし」が重版されました!!
  • 本日「SALUS」発行
  • 「家庭画報6月号」に掲載されています。
  • 「家庭画報6月号」に掲載されています。
  • 「家庭画報6月号」に掲載されています。