広田千悦子の仕事

日本の行事、季節の愉しみ、和のこと、和服、縁起物。日々の暮らしの中にあるたからものなどを絵と文で綴る作家。うつわ、ことばの作家。中日新聞・東京新聞の連載「くらし歳時記」は10年目。東京新聞や雑誌などで連載多数。著書は25冊。 「おうちで楽しむにほんの行事」(技術評論社)はロングセラー。「知っているとうれしいにほんの縁起もの」(徳間書店)「ほんとうの和の話」(文藝春秋)など  お仕事のご依頼はこちら saijikist*gmail.com(*を@にかえて下さい)

2016年06月

広田千悦子の季節のワークショップ「紫陽花の花守り×ヨモギのもぐさづくり」が開催されました。


_DSC2186 













「秋谷四季」にて広田千悦子の季節のワークショップ「紫陽花の花守り×ヨモギのもぐさづくり」が開催されました。「秋谷四季」の庭の紫陽花、ヨモギを使い、紫陽花守りともぐさを作りました。6月29日(水)にも開催予定です。お申し込みはこちらよりお願いいたします。
_DSC2201

















_DSC2375_DSC2337













 






_DSC2297_DSC2612_DSC2601_DSC2716 

広田千悦子の季節のワークショップ開催案内


13509074_1634497026873250_826741601359682094_n


































13510758_1634497086873244_979467242126656832_n



























6月25日(土)と6月29日(水)(14時〜16時)に「スタジオ秋谷四季」(横須賀市秋谷2−14−18)にて作家・広田千悦子の季節のワークショップを開催します。楮の和紙を水引で結んで「紫陽花の魔よけ花守りとよもぎのもぐさづくり」をします。季節のお話は災いや病を除け、商売繁盛や金運、人気などを高めてくれるという紫陽花の花守りの習わしにまつわる話と、悪月と呼ばれる今の時期のふだんの厄よけ、たとえばよもぎの邪気をはらう力についてなどです。季節の習わしぜひご一緒しましょう。お申し込みはこちらからお願いいたします。
ギャラリー
  • 広田千悦子の新サイトオープン
  • 東京新聞・中日新聞の連載「くらし歳時記」
  • 「anan」に開運スケジュールが掲載されました。
  • 「anan」に開運スケジュールが掲載されました。
  • 「anan」に開運スケジュールが掲載されました。
  • 「くらし歳時記」の連載が11年目に入りました。
  • 「銀座三越」B2階に書とことば
  • 「銀座三越」B2階に書とことば
  • 「銀座三越」B2階に書とことば